自分はインプラント治療できる!?条件を確認しよう

自分はインプラント治療できる!?条件を確認しよう

インプラント

歯の消失

思わぬ形で歯を失ってしまった方もいると思います。従来では歯を削るなどして新しい歯を装着する方法がありましたが、最近インプラントという治療法が出てきています。宮崎に住んでいて歯をなくしてしまった方もインプラントを検討してみましょう。

レディ

歯磨きをきちんと

毎日歯磨きをしていると思いますが、口の中の衛生状態を清潔に保つために、念入りに行いましょう。虫歯や歯周病の予防はもちろんですが、万が一インプラント治療が必要になった時に、きれいな口内であった方が施術できる可能性が高いのです。

インプラントを施術するための条件

医療器具

病気がないか

インプラントは持病とも関係があります。糖尿病などの病気を持っている場合は、施術できない可能性がありますので、なるべく健康な状態でいることを心がけましょう。

清潔な口内環境であるか

虫歯や歯周病などの病気があった場合、そちらを優先して治療を行います。菌に侵されるいる場合は施術できないのです。普段から口の中を清潔に保ちましょう。

顎の骨に問題がないか

歯を失った部分にインプラントを埋め込むため、顎に何らかの病気がある場合も施術できない可能性が高いです。別の施術を検討することになるでしょう。

歯並びが良いか

歯の並びや噛み合わせもインプラント治療に関係してきます。極端に悪い場合は、歯並びや噛み合わせを良くしてからの施術となります。

定期的に通えるか

インプラント治療は、細かい施術を長期間行います。歯科に決まった間隔で通い続ける必要があるのです。途中で諦めてはいけません。

広告募集中